2010年09月29日

丁抹4日目

IMGP8275s.jpg Nyhavnと呼ばれるコペンハーゲンで有名な場所。この辺にアンデルセンが住んでいたとか。

IMGP8295s.jpg 誰が呼んだか、世界三大がっかりの一つコペンハーゲンの人魚姫の像。現在、実物は上海万博のデンマーク館のあるとかで、ディスプレイが置かれて現地(つまり上海)の様子を中継していた。がっかりがさらにがっかりである(笑)。

IMGP8309s.jpg というわけで、近くにある別の人魚の像を見に行ってきた。これはBjørn Nørgaardという方の作品で、遺伝子組換え人魚(Genetically Modified Mermaid)という名前らしい。場所は、オリジナルからほぼ真北に700メートル弱の位置。組換え失敗?(笑)
posted by nmura at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | メモ
この記事へのコメント
 えぬむらさんご無沙汰です。
一体いつになったら一緒に走れるのでしょうね?(笑)
 デンマーク・・・ウン十年前に一度だけ訪れましたが、まるで変わってないですね(汗)
鉛色の空に、真っ暗な街、とても懐かしく拝見させて頂きました。
何気なく寄ったバーガーキングでブットぶような金額を払わされたのを今でも覚えています。(爆)
Posted by やまのねこ at 2010年11月20日 19:44
やまのねこさん>
あー、ご一緒したことなかったでしたっけ?そういえばオジさんズのフルメンバが揃うことって滅多にないですネ!
ここのところ円が強いのでこの時は北欧の税金の高さを気にせず気楽に買い物ができました。良いんだか悪いんだか。
Posted by えぬむら at 2010年11月22日 00:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41021505

この記事へのトラックバック