2009年08月09日

VFR800への無線アンテナの取付け位置を考える

R0014560s.jpg 前回の打合せ通りの位置で無線用アンテナ基台の仮設置が完了したと連絡を受けたのでビーライドへ行ってきた。ナンバープレート用アンテナ基台を流用して曲げてある。なかなか良い感じ♪
 ただし、一見頑丈そうに見えるが、ステンレスと言えどもここまで伸ばすと少しの力でもシナってしまうので、走行時にアンテナが振動してしまう恐れがある。この位置にするのであれば、二点支持など、なるべくなら補強をした方が良い。

 僕のVFR800の利用の仕方では、
・トップケース(リアトランク)利用時にも邪魔にならず
・タンデム走行時にパッセンジャーがグラブバーがしっかりもてる
という条件を満たさなければならない。別の位置も検討してみたがあまり良い取り付け位置は無さそうである。

R0014563s.jpg 補強できる場所はないか、と探していたら………ありました!
 写真上の矢印で示した部分のカバーがペラペラなので、グラブバーをシートレールに固定しているボルトが使える!


 というわけで、初志貫徹、当初の予定通りこの位置に決定!
R0014557s.jpg 現物合わせ(笑)ということで、タンデムシートの利用者である妻にも乗ってもらい、干渉しない位置を割り出して本日は終了。
posted by nmura at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク
この記事へのコメント
こんばんは。Pさまと一緒に富山ツーに行ってきてFTM-10S同士で通話テストをしてきました。

いろいろと要対策事項があったのですが、そのうちのひとつがアンテナの振動。
至近距離で走りながら確認すると、アンテナの振動と同期してプチプチとかなり耳障りなノイズが乗っていましたので、しっかりと固定しなければダメみたいですよ。
Posted by たーさま@ライダーの装備たち at 2009年08月17日 19:49
たーさまさま>
僕もFTM-10Sのテストしたい♪(動作までもう少し)
アンテナの設置は重要な課題ですねー。僕も一発で決まると良いのですが。
Posted by えぬむら at 2009年08月18日 12:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31285111

この記事へのトラックバック