2009年08月01日

映画:劔岳 点の記

R0014401s.jpg 昨日・今日は富士登山に行っている予定だったが、天候不順のため中止・延期とした。しかし山が恋しい、と言うほどでも実はないのだが(笑)、登山ということで劔岳 点の記を見てきた。今どきの映画では珍しいCGを使わないガチンコ撮影だそうである。自然の描写が見事でした!
 それにしても冷房が効きすぎで寒かった。雪山のシーンなどは視覚・体感共にブルブルである。夏の映画鑑賞は長袖が必要ですね。

 客の年齢層が割と高めだったのが印象的。中高年の登山ブームというヤツなのだろうか。ちなみに今日は映画の日だとかで一律1,000円だそうである。ただでさえ高い日本の映画鑑賞料、高速道路に次いで映画も休祝日1,000円希望。


R0014404s.jpg 映画鑑賞を終えて通りに出てみたら消防車が数台集まって物々しい雰囲気を醸し出しており、サンシャイン通りの一部が規制線で封鎖されていた。結局、何処が火事場だったのか分からなかったが、ビルとビルの間をしきりに検査しているようだった。警察官も来ていたので事件性でもあったのかしら?
posted by nmura at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30986602

この記事へのトラックバック