2008年08月09日

通院・バイク引き上げ・Fタイヤ交換・ポニョ

R0010004s.jpg 表題の通り、整形外科に行って骨の状態をチェックし、バイク屋にバイクを引き上げに行って、フロントタイヤを交換し、話題の映画:崖の上のポニョを見てきた。久しぶりに休日っぽい休日を過ごした一日であった。
 写真は今日の左手。ドクター曰く、「(矢印の部分の)骨のくっつき具合がまだ甘いねぇ。くっつくと境界面が分からなくなるものだ。ホラ、Photoshopのぼかしツールでぼかしたように…」なんと、Photoshopですか(笑)。

R0010006s.jpg クラッチの操作力軽減を狙って、NISSINのラジアルマウントのクラッチ用マスターシリンダー(略してラジポン?)の装着をお願いしていたのだが、メッシュホースの入荷が遅れたため車検から引き上げた後、再度バイクを預けていた。
 で、肝心の操作感であるが、ダメダメです。全く軽くなった感じがしない。タッチは良くなったような気がするが(ただしフルード交換の影響と分離できず)、重さはSTDと殆ど変わってないゾー。なぜぇ??
 アタリが出てきてフィーリングが変わる可能性があるが、今のところは期待はずれである。残念。

R0010011s.jpg テクニタップでフロントのタイヤ交換。今回入れたのはブリヂストンのBT-021。これで前後同銘柄になった。
 一部には頻繁に交換しているように感じる人も居るようだが、全くそんなことはなく、単に前後の交換時期が合わないだけ。ここのところ前後同時交換をしていないなぁ。
  写真左下は取り外した古いタイヤ。左側の摩耗が進んでいる。右に比べて寝かせ過ぎなのかな?あまり良い状態では無い気がする。



 ポニョは、話の内容は置いておいて、純粋に映像を楽しもう!

posted by nmura at 23:37| Comment(12) | TrackBack(0) | バイク
この記事へのコメント
僕も今日ポニョ観てきました。

内容は大した事無いけど、かわいくて、体中が弛緩しました、心もね。


骨、もうライディング大丈夫なんでしょうか?
Posted by takana at 2008年08月10日 16:20
貴奈花親方>
ポニョは心が和みますネ。深く考えなければ(笑)。

ライディングや日常生活には支障ありません。>骨
ご心配ありがとうございます。
Posted by えぬむら at 2008年08月10日 18:53
ジブリ作品っていいですよね〜♪
ポニョ僕も見に行こ!

骨、順調なようですね。安心しました。
Photoshop で治療できたらいいですね(笑)。
Posted by kazu at 2008年08月10日 22:40
kazuさん>
考えてはダメです > ポニョ
Photoshopで治るなら今すぐグリグリしちゃうんですけどねー。

Posted by えぬむら at 2008年08月11日 00:07
はじめまして!
ゆけと申します。さっそくの質問お許しください。

私もVFRに乗っていて、ラジアルマスターの取り付けを計画中なんですがカウルへの干渉があるかもしれないということで踏み切れないでいます。

えぬむらさんはラジアルマスター取り付けされているようですが、カウルへの干渉など、注意点を教えていただけないでしょうか?
Posted by ゆけ at 2009年06月06日 00:50
ゆけさん>
初コメントありがとうございます。
お察しの通り、そのままではフルロック時にカウルに干渉します。対策として、ハンドルスペーサーを使って15mm(だったと思うのですが)嵩上げし、カウルの凹んだ部分にちょうどレバーが収まるように工夫してあります。うまくはまるのでカウルの加工は必要ありません。
それからホースの取り替えも必要です。長さが微妙に足りなくなるからです。
ざっと思いつく注意点は以上です。他にお聞きになりたい事がありましたら遠慮無くどうぞ。
Posted by えぬむら at 2009年06月06日 01:27
お返事ありがとうございます!
ハンドルスペーサーですか。貴重な情報どうもありがとうございます。

ところでラジアルマスターの効果で、重さが変わらないと書いてありますが、その後のフィーリングはどうなのでしょうか?
Posted by ゆけ at 2009年06月07日 23:31
ゆけさん>
この記事の時点から1万キロ弱走りましたが、残念ながら、僕には重さの変化は感じられません…。ただしタッチは良くなっています。
軽減化の別の方法としてTSRから出ているパーツでクラッチレリーズを大径化してみたいのですが、確証がないので踏ん切りがつきません。
Posted by えぬむら at 2009年06月08日 00:56
貴重な情報ありがとうございました
自分としてはこれ以上ハンドルを上げたくない(むしろ下げたい)ので迷っています。

もう少し検討してみます
Posted by ゆけ at 2009年06月09日 02:58
ゆけさん>
はい、検討している時は何かと楽しいですネ。
今後何か実際に試してみて良い事があったら教えてください。
Posted by えぬむら at 2009年06月09日 22:54
こんばんわ

ラジアルマスターまだまだ検討中です。

カウルへの干渉の件ですが、レバーの角度調整で解決できないものなのでしょうか?

もし何か情報をお持ちでしたら教えてください。



VFRではありませんが、友人の隼にもラジアルマスターつけています。握る力は6割くらいになったそうですよ!
Posted by ゆけ at 2009年06月27日 21:00
ゆけさん>
レバーの角度ではダメだと思います。仮に出来たとしても不自然に上方になって握りにくくなると思います。

僕も、ブレンボのラジポンを付けた隼を握らせてもらったことがあるのですが、ビックリするくらい軽かったです。
Posted by えぬむら at 2009年06月27日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17799927

この記事へのトラックバック