2008年04月26日

ぴょんぴょん舎・アンジェリーナ

NEC_0061s.jpg
 銀ブラというわけではないが、銀座で冷麺とモンブランを食べてきた。
 妻の知人が山野楽器銀座でデモ演奏をするというので聞きに行ってきた。

 その帰りに、銀座の路地裏にあるぴょんぴょん舎 GINZA URAで盛岡冷麺を食べた。ここは本店がある盛岡では超有名店だ。ここの冷麺は適度な歯ごたえの麺とあっさりとしたスープが絡み合って実に美味しい。
 主食を食べた後はデザートが必要である(笑)。プランタン銀座の2階にあるサロン・ド・テ・アンジェリーナ銀座店で、ウリのモンブランを注文。気になったので、本場おフランスから取り寄せたペーストで作ったという自信作「モンブラン オリジナル」を試してみた。さすがにちゃんと見た目がモンブラン(白い山)になっています。かなり濃厚な味で、かつ、普通のモンブランよりデカい!お腹いっぱいになりました。ごちそうさま。
posted by nmura at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
ここのモンブランおいしいっすよね!

ぼくも好きだけど、赤ちゃん連れだと入りずらいっす。
Posted by takana at 2008年04月28日 21:17
貴奈花親方>
おっ!さすがです、召し上がった事があるんですネ。僕は初めてでした。確かに、有閑マダム風の人が多いあの雰囲気に子供は似合わないですネ。そもそも銀座に子連れは辛そうです。
Posted by えぬむら at 2008年04月29日 12:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14452375

この記事へのトラックバック